2013/8/6 ルート66ツーリング⑧ - ド素人がバイクでツーリングinアメリカ大陸

ド素人がバイクでツーリングinアメリカ大陸 ホーム » スポンサー広告 » アメリカツーリング・ルート66 » 2013/8/6 ルート66ツーリング⑧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/8/6 ルート66ツーリング⑧

本日はセントルイスSt.Louis手前のバーボンBourbonから出発です。

朝一から快調に走ります。
いい風です・・・。
今日はシカゴChicagoに到着して、ルート66の旅も終わりだな・・・。
「いいツーリングの旅立ったな、相棒」・・・
そう愛車DR200SEに語りかけていたことでしょう














走行中突然、「パンッ」という音がしたのでハイウェイの側道に急停車しました笑
「なんか踏んだ?!」と思いタイヤを確認しましたが、無傷・・・
ふと、エンジンを見たらオイルまみれ・・・
どうやらエンジンのシリンダーヘッドカバーにある、タペット調整などをするロックナットというかプラグ??
が緩んでる・・・。

DR200SE ジェベル アメリカ バイク ツーリング タペット画面右上の丸いプラグ、エンジンオイルまみれ・・・


ふと先日ソルトレイクシティSalt Lake cityのディーラーに、エンジン焼け付きの点検をしてもらった時に
、整備士がいじくってるのを思い出しました!

おまえさん、カネ払ってるんだからちゃんと開けたら締めとけよ・・・
レンチを使って締め直し走行を再開しました!






セントルイスSt.Louisに到着、そのまま通過しようと思いましたが気温がかなり高い!
そのままエンジンがストールし、動けなくなりました・・・
またやっちゃったか・・・



その後もバイクを休ませましたがエンジンはかかれど、即停止を繰り返しです
エンジン焼け付き寸前で死んじゃったかも・・・。
セントルイスSt.Louis数時間でほとんど動けず・・・
レッカー呼ぶしかないな・・・、そう思いレッカーに電話
携帯で調べたバイク屋にバイクを押していける距離のモーテルに運んでもらいました
DR200SE  アメリカ セントルイス レッカー
プロに搬送されていくDR200SE・・・サヨナラの予感・・・費用は10マイルmileレッカーで120ドル・・・




モーテルにチェックイン後に
「もうお別れかもしれない、洗車でもしてやるか」と思い2時間かけて洗車しました・・・
DR200SE DJEBEL アメリカ ツーリング 洗車
ピカピカになった、DR200SE・・・なんとなく「おくりびと」を思い出しました



バイクに特に詳しいわけでもなく、異国の人が通らない砂漠や草原を長距離走ることなど考えると
故障がひどいようなら予算の問題もあるので、最悪バイクを処分することが唯一の方法です
まあ旅にトラブルはつきものなので、はじめから覚悟はしてましたがこのタイミングなのかと・・・





心細いままセントルイスSt.Louisで就寝です
明日バイク屋に持ってくつもりです



関連記事
2013/8/4 ルート66ツーリング⑦
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


格安チケット e航空券.com
FC2 Blog Ranking























スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://americabiketouring.blog.fc2.com/tb.php/26-ad1bafff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。